吾輩はズボラなるままに

中3、小6、小4の3児のママです。子ども全員明るく不登校中。ズボラ万歳で過ごしています!

麹生活と、妄想と

我が家の調味料には、麹が欠かせない。

 

そうは言っても、始めたのは最近。

 

塩麹と醤油麹から始めて、今は、玉ねぎ麹と酢麹を常備。

 

oceans-nadia.com

玉ねぎ麹を作ったのは、SNS

「これがあれば、コンソメはいらない」

とあったのがキッカケ。

 

結果、その通りだった。

 

最近の我が家のスープは、野菜などの具材に、玉ねぎ麹と、その時々に味噌や醤油、塩をちょっと足して終わり。

 

コンソメどころか、味噌汁の出汁をとっていた煮干しも、お役御免かも。

 

野菜炒めに入れていた、鶏ガラの調味料も、玉ねぎ麹が代用してくれる。

 

 

tomiz.com

酢麹は、酢の代用。

 

麹が入って甘さがあるせいなのか、酢ほどツンとした感じがなくていい。

 

サラダのドレッシング、漬物、ちょっと酢のきいた炒め物、餃子のタレのお酢代わりにも。

 

次なる麹だって、計画中。

 

今、冷蔵庫にある、ニンニクと生姜のチューブがなくなったら、ニンニク麹と生姜麹をやってみようかと思っている。

 

あぁ、こんなことを書いていると、憧れの丁寧な暮らしをする料理上手になったよう。

 

もちろん、丁寧な暮らしをする料理上手の部屋着は、着古したスウェット上下じゃなくて

「母が着ていた、お古の着物ですよ~着なれてしまえば、着物って楽ですよぉ」

「こうやって、お喋りしている間に重曹で、台所のお掃除しちゃうんですぅ」

とか、サラッと言えちゃうのだ。

 

なんて妄想しながら、着古したスウェットで寝転んで、携帯いじっている時点でダメだな、こりゃ。

 

あっ、麹をやってるのは妄想じゃないですから。