吾輩はズボラなるままに

中2、小5、小3の3児のママです。子ども全員明るく不登校中。ズボラ万歳で過ごしています!

親は待つしかない

小3息子がフリースクールで、隣県まで、出掛けるという日。 今回の集合場所は、いつもと違う駅。 車より、電車で行った方がよかろうと、小5娘と共に、その駅まで息子を送って行った。 駅で息子を、フリースクールスタッフに預けると、さて、娘と2人になった…

大寒波。私の脳も大寒波

地球上では、同じ場所で生活を共にすると、派閥とか勢力争いというのが、しばしば勃発する。 ここ1年ほど、我が家の冷蔵庫内の勢力図が変化した。 何が変わったかといえば、以前までメインの1番上の棚を支配していた、1Lの牛乳たちの、目を覆いたくなる衰退…

入浴剤の思い出

少し前に、入浴剤を頂いたので、小5娘と、小3息子との入浴時、毎回使っている。 日本全国の、温泉の名前が書いてある、個包装のもの。 今、子どもたちは、毎度、お湯が何色になるのか楽しみで、キャーキャー騒いでいる。 私が初めて入浴剤を使ったのは、小学…

みんなちがって、みんないい

「え~!?信じられない!」 「え~!?そんなの初めて聞いた!(見た)」 これ、私自身、言われたらイヤなのに、つい、自分では使ってしまう言葉だ。 素晴らしい手品をみたとか、壮大な風景に対してなどの、素直な驚きの言葉なら、いいのだが、これはときに…

公園で

小3息子は、昨秋から、夕方にフリースクールが終わると、毎日、その隣の公園で1~2時間遊ぶようになった。 その間、息子を迎えにきた私は、公園の目の前の駐車場で、ひたすら帰りを待っている。 ひたすら待っていると言っても、こうやってブログを書ける、1…

V6の「愛なんだ」を思い出したりして

今朝、実家からの電話があった。 「ノロウイルスに感染しちゃったの」 と、感染した母自身からのもの。 「トイレに何度も行って」 「熱が上がったり下がったり」 と、母は自身の症状やら対処法を、事細かに説明してくれた。 どうも、私がノロウイルス未経験…

大丈夫

1か月ほど前、中2息子の担任の先生と面談をした。 そこで 「高校はどうするのか?」 と先生に尋ねられ、たぶん進学は考えていないだろうと思ったが 「本人に確認してみる」 と答えた。 だけど、そのことを、本人には聞けないまま、年を越してしまっていた…

息子が私にディスられたというから

www.weblio.jp ある日、小3息子が 「オレは、お母さんにディスられて、すごく傷ついた」 と、ポロっと言った。 私に、息子をディスった記憶はない。 すぐに、事の真意を尋ねると 「きっと、大したことないと笑われる」 と拗ねて、なかなか言わなかったが、…

就寝前にケーキを焼く

就寝時間1時間前というときに、ケーキを焼いてみようと思い立った。 ケーキなぞ焼くのは、年に1~2度。 私が、それをするときは、たいてい何かを消費しなければならないとき。 今回もそう。 少し前から、冷蔵庫に眠るヨーグルトの賞味期限が、そろそろマ…

本人に素直に聞けばいいって話

今週のお題「あったかくなったら」 1年365日1人リア充の夫が、珍しく、昼間にLINEをしてきた。 こういうときは、役所に書類を取ってきてくれ、または、こういう手紙が届いていなかったか?の2択。 やれやれと思いながら、文面をみると 「3月に旅行の予約を…

初詣

ギリギリ松の内という日、小5娘と初詣に行った。 そこは、この辺りでは、有名な初詣スポット。 その日は、小3息子も、フリースクールの人たちと、同じ場所に初詣に行くことになっていた。 初めのうち娘は、現地でフリースクールの人たちと、会うのではないか…

神経活性化中

我が家は、只今、カードゲームブーム到来中。 毎晩、家族で、UNOとトランプをしている。 前回のブームは、3か月ほど前。 そのときは、小5娘と小3息子が自身が負けると、怒って、泣いてで大変だった。 「負けるから、面白くない!」 「こんなの、もう絶対やら…

推しは尊い

我が家は、子どもへの、月々のお小遣いはない。 その代わり、家事をすると、お金を支払う制度にしてあり、それが子どもたちのお小遣いとなる。 さて、自他ともに認める、仮面ライダーオタクの小3息子。 少し前のこと、彼は、たまたま私と一緒に立ち寄った近…

小人の靴屋っぽいけれど

中2息子の、私への借金返済期日が、2日後に迫っている。 借金というのは、本人の契約している有料チャンネルの月額料金、数百円。 我が家は、子どもへ月々のお小遣いはない。 その代わり、家事をすると、お金を支払う制度にしてあり、それが子どもたちのお…

イヌとネコの見分け方

フリースクールに通う、小3息子の話。 息子とは、フリースクールが終わると、フリースクールに隣接する公園駐車場で、私と待ち合わせ。 その日も、フリースクール終了後、駐車場に来た息子が、 「さっきねぇ・・・」 と、私に話し始めた。 「ここに来るまで…

19年目にして

数週間続いた、子どものゲーム機問題は、本日解決に至った。 娘と手を取り合って喜んだ。 ルンルン気分で、年が越せる。 reysolharukei.hatenablog.com さて、私は、今年もあと2日という、この時期に、初体験をすることに。 その初体験というのは「結婚19…

音痴、暗中模索中

私は、機械音痴だ。 機械音痴だから、ゲーム機も音痴。 ゲーム機は、子どもの頃から、持ったためしがない。 理由は、ゲーム機の、コントローラーを使うことが、壊滅的に下手くそだから。 そんな音痴が、ここ数週間、頭を抱えている。 理由は、子どものゲーム…

我が家のクリスマス

クリスマス本番は今日なのは承知しているが、我が家のクリスマスは、イブの昨日終わった。 昨日は朝から通常の家事をして、そこから、クリスマスメニューの食事を作り始めた。 メニューは、子どもの好きな、且つ、作るのに面倒でないもの。 クリスマスにだけ…

ある日の、夕飯での話

小3息子と、中2息子が、ケンカをした。 正しくは、小3が中2にケンカをふっかけたというべきか。 原因は、夕飯に出した、我が子3人に人気の、手羽元の煮込み。 「子ども」「大好物のおかず」「ケンカ」ときたら、もう察しはつくだろう。 そう、 「お前の方が…

かくれんぼ今昔物語

「今日ね~、かくれんぼしたんだぁ」 小3の息子が、フリースクールの帰りの車の中で、言った。 「誰としたの?」私が尋ねると、 「Aさん、Bさん、Cさんと」 と、答える息子。 フリースクール通学も2年半。 近頃、息子の話の中に、同じフリースクールに通う人…

原宿竹下通り

小5娘が、YouTubeをみて「原宿竹下通りに行ってみたい!」とリクエストしてきた。 はて、私が竹下通りに最後に行ったのはいつだったろう。 思い出せない。 思い出せないまま、その日、小5娘と小3息子と私は、竹下通りに降り立った。 原宿駅改札を出ると、あ…

防御策のメモ

現在、子どもたちのものが入っている棚の一部に、下記のようなメモが貼ってある。 メモを貼った主は、小5の娘(上)と、小3の息子(下)。 ぜったいにあけるな! あと、さわるな ぜったいにだぞ!! ぜったいにだぞ もしやったら、ぜったいにゆるさないからね! …

固定観念

お題「思い切ってやめてみた事」 三角コーナーをやめた。 台所のシンクの角にある、三角形のゴミ箱のあれである。 あるとき「ゴミは、排水溝のゴミ受けで良い」という記事を見つけ、それがやめたキッカケ。 それは、目から鱗だった。 以前から、シンクを洗う…

酢ヲ愛ス

年々、私、お酢が、酸っぱいものが、好きになっている。 しかし、子どもの頃は、お酢は好きではなかった。 何故なら母が、お酢が好きだったから。 母が焼きそばを作る。作るのはいい。有り難いのだが 「お酢をかけないの?」 「美味しいからかけなさいよ!ほ…

神がいた

たまに、小3の息子が通うフリースクールから、電話がある。 この電話は、出る前から、かかってくる理由は分かっている。 「息子さんが、機嫌が悪くて、帰りたいと言っています。迎えに来て頂けませんか」 もしくは 「閉室時間なのですが、息子さんが寝てしま…

息子、服を着る

小3の息子が、進化した。 ここ3~4年、誰が何と言おうと、自宅では一糸纏わぬ姿で、春夏秋冬過ごしてきた息子。 それが、数日前から、自宅で、半ズボンと、長袖Tシャツを着ている。 きっかけは、慢性の鼻炎が酷くなって、両鼻がつまり「息ができない!!」と…

さんまのからくりテレビ

お題「人生で一番笑った番組は?」 さて何だったろう?と考え、思い浮かんだのは「さんまのからくりテレビ」 他には…と考えてみたが、やはりこれを越えるものが、私にはない。 番組のほとんどが、素人を主役にしたもので、下は幼稚園児から、上は100才以上。…

母の誇り

少し前から、私が中学生まで住んでいた家の整理に、不定期で来ている。 母が「いつか誰か住むかも」と言って、そのままにしていた築50年以上の小さな家は、誰も住むことなく、物置小屋と化している。 家の中には、私や妹の学生時代の教科書やら、マンガ本、…

寝不足なサンタクロース

「サンタさんにプレゼントが欲しい人は、そろそろ手紙書いたほうがいいんじゃな~い?」 子どもたちに、このセリフを言う時期がやってきた。 サンタさんへの手紙は、仏壇に置いておくというのが、我が家のルール。 サンタと仏壇の関係性については、なんとい…

原宿とクレープ

子どものリクエストで、久しぶりに、クレープを焼いた。 きっかけは、小5の娘がYouTube動画に影響され「原宿に行ってみたい」と言い出したから。 「あぁ、原宿といえば、クレープだねぇ」と私が返したところ、娘が「私、クレープ食べたことない!」と。 そう…